株式会社 ケイ・エヌ・テック

会社概要

ケイ・エヌ・テックのミッション

「信頼をカタチにすることで新しい時代を創造します」

私たちケイ・エヌ・テックは、これまで培ってきた高い技術力と品質への強いこだわりから、自動車、二輪部品を中心とした高精度な製品づくりにおいて、国内はもちろん海外でも大きな信頼をいただいております。 お客様の要望に真摯に応えることで信頼をカタチにし、また自動車部品や医療器具部品の製作を通して安心安全で快適な社会づくりに貢献することで新しい時代を創造していくことが私たちの使命です。

基本方針

「品質とコストを追求して、お客様の要望に応える」

技術や知識、意識に対する日々の研鑽を通して、品質の高さはもちろんコストや納期においてもお客様の要望に応えます。
− 見えない部分にも職人のこだわりが見える大手二輪メーカーも認める高品質のものづくり
− 定期的に勉強会を開催し、個人能力の向上やコスト意識の徹底を図る
− 4Sの徹底による効率化、品質の向上
− 鉄工団地という立地条件を活かした柔軟な対応力

会社概要

 会社名  株式会社 ケイ・エヌ・テック
 担当責任者  代表取締役社長 中山 雅之
 工場長     鎌賀 隼人
 部長      福本 達也
 所在地  本社:〒861-8037
 熊本市東区長嶺西1丁目4番12号
 TEL  096-382-1011
 FAX  096-382-1138
 URL  knt-kumamoto.com
 E-MAIL  knt12345@knt-kumamoto.com
 創業  昭和45年3月
 資本金  10,000,000円
 従業員数  35名
 主要取引先  九州オルガン針株式会社
 九州三和鉄軌株式会社
 合志技研工業株式会社
 徳田義肢製作所株式会社
 平田機工株式会社
 本田技研工業株式会社
 YAC株式会社
 その他 (五十音順)

会社沿革

 1970年  熊本農機製作所設立
 農業機械販売及びアタッチメント製作
 1976年  合志技研工業と取引開始
 1978年  本田技研工業購買部1次取引開始
 1989年  社名変更(株)熊農製作所を(株)ケイ・エヌ・テックとする
 1997年  ミシン針袋詰装置特許申請
 省力自動機の開発製作を本格化
 2001年  針・小物部品選別機の開発製作
 2005年  医療関連部品(膝装具継手)の製作
 2014年  エネルギー関連部品(太陽光足場)の製作
 2018年  住宅サッシメーカーの自動搬送システム製作の取り組み